January 12, 2017

綺麗な国

copyright© waki hamatsu All Rights Reserved.


日本って綺麗だなぁ、と中国から帰ってきて余計思う。

January 09, 2017

January 06, 2017

上海





copyright© waki hamatsu All Rights Reserved.

造花と椅子と洗濯物が多い場所。
服屋のマネキンは独特で
小籠包が最高。
そしてクリスマスはまだまだ終わらない。

January 05, 2017

中国って

copyright© waki hamatsu All Rights Reserved.

二度目の中国は上海へ。

中国の人って
悪くいうと
待てない、自己中、綺麗好きじゃないというかんじだけど
あまり主張できない日本から行くと
自由で、気ままで、明るくて、細かいことを気にせずに楽しそう
というかんじだった。

ファミマでからあげくんモドキを売っていたり
ペコちゃんとディズニーの白雪姫が共存していたり
トイレが閉まってるのに一個一個ドアを押してみる
というのはけっこう笑ったけど
国としてそれが普通になりたっていて
みんな楽しそうだからまぁいいのか、と思った。

慣れない家族旅行で
旅行中いろいろトラブルもあったけど
写真を見返してみると
しっかりと中国が写っていた。

食の年


2017年、いつのまにかあけてしまいました。
今年は夫家族と上海で年越しをしました。
上海は良くも悪くもいろいろあったけど
一番の思い出は何よりも美味しかったクレープのような
パクチー味噌の入った食べ物。
うすうす感じてはいたのですが、
去年の流れから、今年は「食」の年にしようと決めました。

というのも、
最近、何よりも食べ物が気になってしまって
そのことばかり考えています。
ただの食いしん坊といわれればそれまでだけど。
食いしん坊という言葉があまり好きじゃないからしっくりこない。
食べ物ができるまでの現場、文化、食べ物についての考え方って
本当、人それぞれいろいろで、おもしろくて。
2016年は食関係の撮影があまりにも多い年だったからか
写真を通り越して食が気になって仕方ない、というかんじです。

昨日、初詣で引いたおみくじになんとこんなことが書いてあった。



我が道を進みなさい
理想を忘れず必死に夢を追い求めなさい

道とは
思いたったその日から
目の前に広がるありとあらゆる可能性のことである

そして今日
たまたま見つけた本が(まだ最初の方しか読んでないけど)
あまりにも最近考えていたことをうまく説明してくれていたので
もう今年はこのながれにのるしかない!という気持ちです。

身の回りで料理をできる人というのは
本当、人間ができている人ばかりで
おまけに柔軟性があってセンスがいい。
人間力が高いなぁ、と思うことが多々ある。

食材を無駄にしてしまったり
妥協したものを食べたり
手抜きなことをしたり
全部生活に反映している気がする。

仕事もプライベートも食べることを大切にする年にしたいと思います。