August 05, 2016

13年目のゆとり

 Copyright © Waki Hamatsu Photography. All Rights Reserved.

さて、最近はじめたことのもう一つ。
ジム通いは
行ける日は減ったものの、続けれている。

13年ぶりにこんなに泳いでる。
13年前までは毎日泳いでいたのに。
久々のプールは500mを泳ぐのもきつい。
ダメダメだ。
あーなさけない。

おとつい
仕事中に楽器の話がでた。
数年前にマイ楽器を実家から持って帰ってきたものの
その後吹いたのは2度くらい。
なんとなく
身近な目標なくして吹きたい気持ちにもならなかったのだけど
もったいないなーと思いつつ数年経過。
それがおとつい、夢で吹いていて
今日、いきなり吹きたくなった。
ずーっと楽譜を読めないとおもっていたのだけど
夢で吹けたからちょっとやってみた。
超簡単なメロディだけど
なんと、吹けるやないか。
通しで吹くのはこれまた13年ぶり。

よく考えたら13年前の二十歳の時、
水泳の仕事をむいてない、といって辞めて
楽団は休団します、と言って戻るつもりもないのに。
まぁほんと、逃げまくってたこと。
アメリカ逃亡は今考えるとその頃には上出来の選択だったと思う。
最近の若い子はってついつい言ってしまうけど
もうちょっと心広くなりたい。

なんか今年は新しいこととかいろいろやりたくなる年だな
もしかすると
やっといろいろ考える余裕がでてきたのかもしれない。
今更だけど、サックスもまたはじめようかな。

August 01, 2016

暗黙のルールなんだろうか




最近思う事がある。
レストラン、飲食店での暗黙のルールと
それに似ているけどルールというよりは差別に近い何か、のことだ。

二日間にわたって同じ場所で撮影があった時のこと。
一日目の終わりに見つけた「角うち」で
パーっとやろう、と楽しみにしていた。
夜、角うちへ行った時のこと。

「女の人はうちはお断りだから」
といわれた。
角うちではなく立ち飲みだといいはるそのおじさんは
「女の人はねーお酒なんて飲むもんじゃないんだよ。
あんたら若いでしょ。
20年のみ続けてごらん? アル中になるから。
女の人のほうがねーアル中になるんだよ」
という。
女性お断り、といわれたどころかこの訳の分からない理由にカーッとなってしまい
「うちの地元では女性も男性も飲みますけどね」
といったら
「あんたでもおばちゃんの酔っぱらいみたことある?
おっさんだけでしょ?」
といわれた。
とにかくよくわからない理由だ。
まぁ、そこまで言われてその場で飲みたいとも思わず
角うちを後にしたのだけど、これはどうなんだろうか?

そして今日。
一駅先の好きなラーメン屋さんでのこと。
ランチ時の忙しい時だし、機材もってはいれるかなぁ、
とも思ったけど、どうにもそこのラーメンが食べたくて。
席があくと、機材を入り口付近に置いて、ここで大丈夫だから、といわれる。
日本だし、まぁ安全なんだろうけど、
盗まれない保証はない。
商売道具だし、ちょっと怖いなーと思い、
こっちの席があくまで待ちます。というと
座っている全員がこちらをジローっとみてくる。
何とも言えない疎外感。
空いている席には誰も座らせない。
今日はそこのラーメン気分だったし、少し並んだこともあり、
ものすごく迷ったけど
あまりのその空気感に耐えれなくなり
やっぱりいいです!といって店をでた。

ラーメン屋では
しゃべらず、素早く、みたいなルールや
飲み屋のこういうかんじ。
なんとゆうか、難しいなぁ、とおもう。
美味しいものを食べたいだけなのに。

海外から来る人はこういう時どうおもうんだろう。
おもしろい、と思うのか、
嫌な気分になるのか。
たぶん周りの対応次第かもしれない。

オリンピックオリンピックと東京はいっているけど
どこまで今の東京に対応できるんだろうか。









July 21, 2016

植物の育つ家

Copyright © Waki Photography. All Rights Reserved.

真夏なのに涼しいと感じる今日。
もしかして暑いのが大丈夫になった?と思い気温をみたら22度だった。
今日は涼しい日だった。

おばあちゃんちからもらってきたサボテンが
ぐいぐい伸びてきている。
omotoは少し枯れてしまった。
今年はサンルームの鉢に、植えてもいないトマトがいきなりはえていたり
ブルーベリーもなった。
都内なのになかなか植物に優しい物件らしい。

この時間の光、一番好き。

July 16, 2016

上野雄次先生の花いけレッスン








Copyright © Waki Photography. All Rights Reserved.


ここ最近始めて続けていることの一つ、
上野雄次先生の花いけレッスンについて書こうと思う。

華道家の上野さんがjikonkaで行っているもので、
先生の仕入れてきた花達と、jikonkaの器、スペースをふんだんに使って活ける、という
なんとも贅沢なレッスンだ。

最初に先生のデモンストレーションがあり、
そのあとは自分の時間で、
うつわ、花、場所をそれぞれ自分のペースで選んでいけることができる。

生花を習おう、とか考えたことなかったけど
なーんにも日本らしいことを勉強したことのない自分が、
初めてやってみたいと思ったのでした。

写真以外のことで続けていることといえば
日常の家事の一部でもある料理くらいで、
何か他にやりたいことを見つることができたのは
とても楽しく、少し世界が広がった気がする。

先生の造形、花に対する言葉がまた魅力的で
これまた勉強になる。

写真:最初の花、二杯は先生で、後の三杯は自分の花。
ちょっとは形になってきたか?!




July 09, 2016

for Life Kitchen





Copyright © Waki Photography. All Rights Reserved.

そういえばしばらくお仕事情報を載せてないですが
仕事、してます。

実は去年末からwebsiteのリニューアルを試みているのですが
なかなか滞っており。。

夏中には完成させたいと思っています。

というわけで最近のお仕事を。

友人、大ちゃんと奥さんのあずみちゃんが始めた
for Life Kitchenというサイトの写真を撮らせて頂いています。
(いまのところ、なちおさん、智恵さんのお料理を)

本当にどれもびっくりする美味しさで
作る過程を撮りながら我が家の晩御飯にも活用中です。

そういえば海外にくらべてレシピの載っているサイトって少ない。
このサイト、本当おすすめなのでご覧ください。